2009年02月06日

仕事再開に向けて・・。

まだ正式に書類が来てないんですが、
モナカの保育園、第一希望の園に入れることになりました。
(って今書いちゃっていいのか・・・まあいいやw)
定員が増えたそうで・・・良かった良かった。

まだ心の奥底で「2人目・・」なんて思いもあったものの、
こうまで色々お膳立てというか、環境が整うと

「お前、ここまでしてやったんだから、本腰入れて働けー!」

というお告げのような気がします。
無宗教ですがw。

でも、いざ保育園入園が近づくと、
・ちゃんと毎日通えるのか?(既に行かないと言っているw)
・給食をちゃんと食べられるのか?(食べムラ相当あり)
・お遊戯とか、できるのか?(今は全然やる気なし)
・いじめられないか?
・もしくはいじめっ子にはならないか?(むしろこっちが心配w)
・やたらと風邪もらってくるんじゃないか?(仕事にならねー)
とにかくいろんなことが心配になってきました。

でも、3年間、子供を育ててきて思うことは、
心配だと思っていることは意外と平気で
「そこ!?」
ってところで、心配させられることですか。
去年の今頃、さすがに今年は取れているだろうと思っていたオムツ、現在、取れる気配すらありませんw。
来週、沼津に帰省するのですが
「モナカ、じじちゃんばばちゃんちに行って、トイレでおしっこするー」
と張り切ってますが、どうだか〜w。
「だったら、うちですればいいじゃん。アンパンマンもいるし(補助便座のこと)」と言ったら、
「それはいやー」
だそうw。


と、まぁ不安なことはいろいろありますが、
今年のスローガンは

とりあえず、やってみて、ダメならその時考える。


先日、スポーツニュースを見ていたら、女子のバスケットボールの選手がインタビューを受けていました。
WNBC(女性のNBC)に選ばれた選手だそうで、私よりも1まわり近く年下の女性でした。
バスケの本場アメリカで、日本人が試合に出続けられるということは、本当に大変なことだと思うのだけど、その人が言っていた言葉が、すごーく印象に残ったのです。

「できるかできないかではなくて、やるかやらないか」

とにかく、やるだけやってみます。がんばります。
ダメだったら・・・・・その時考えますw。
おそらく、どうにかはなると思いますww。
posted by あなたのもなみ子 at 21:41| 群馬 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

ドラキッズ終了。

本日最終日でした。

最近は、あまりいろいろなことに参加する意欲を見せないため、今日も大丈夫かなぁ・・・と思っていたら、歌も楽しそうに歌っていたし、ちゃんと先生のお話も聞けたし、数も数えられたし、自分の名前のカードも取ってこれたし、ホッと一安心。

が・・・・・問題の「おおきなかぶ」(ここ参照)。

先生に頼まれ、「アンパンマン」のお面を作って持っていったところ、先週は
「モナカちゃん、できましたよ!」
と、喜びの声をいただき、今日も「やる」と言っていたのですが・・・。

今日は、最初から浮かない顔。
アンパンマンのお面を渡されても、プイッとそっぽを向いてしまう。
・・・これはヤバス。
モナカを呼び、「やりたくないの?」と聞くと、「やりたくない」とのことorz。
かといって、無理強いは良くないし、半ば覚悟はしていたので、

私「そっかぁ・・・やりたくないかぁ。アンパンマンがいやなのかな?ミニーちゃんだったらやる?」
モ「やる」
私「じゃあ、先生に、ミニーでやりたいって言ってごらん」
モ「せんせー・・・ミニーでやりたい」
先「?????・・・・・・おかあさん?」
私「ミニーちゃんでやりたいんだそうです」
先「そうですかー。じゃあ、お母さん、今、ここでミニーちゃん書いてもらえます?

ええええええええ!?

と、いうわけで、大きなカブのセットを準備している間に、さささっと書いたのがコレ。

みにー?

どこから見ても、立派なクマです。
アンパンマンはそこそこ似せられるけど、ディズニーは難しいだよ。

明らかに「なんか違う」と思っているモナカに、
「ほらーミニーだよー!ほれかぶれ、かぶ引っ張っておいで!」
と、あまり見せないようにとっとと頭にかぶせる私。
「うわーママ上手!(明らかに嘘w)モナカちゃん、これでおおきなかぶできるね!良かったね!」
と、無理やり盛り上げてくれる先生w。
しょうがねえやという感じで、ひっぱる順番を待つモナカ。

こうして、なんとなく騙され、おおきなかぶを抜いたモナカ、最後にはわーいわーい!とみんなとぴょんぴょん喜んでいたのでした。
めでたしめでたし。

はぁ・・・汗かいた・・・。
無事だませたことにホッとし、感動もできませんでしたw。

そんなわけで、モナカのドラキッズは、無事終了しました。
本当は、進級して、どんな成長を見せるか見たかったのだけど・・・・。
今後の習い事は、モナカが何かをやりたいと言い出すまで待ってみます。

行ってよかったです。ドラキッズ。
行かなくても、数字も、ひらがなも、読めたんだろうけど、モナカの成長を目に見える形で確認できたし、思い出のアルバムとして残せたし。
モナカが大人になった時に、また時々見返して楽しもうと思ってます。

失くさなければw。
posted by あなたのもなみ子 at 21:34| 群馬 ☔| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

TDRで0300&反抗期対策。

おっとっと。

ディズニーランド・・・・ではなく、地元の公園にてw。


モナカ3歳になりました。
最近は、アルファベットがかなり読めるようになりました。
(これはDWE効果)

1ヶ月以内に、クリスマスと正月と誕生日が来るので、親は大変です。
正月は、ジジババからのお年玉が現物支給になりw、これ以上おもちゃは買いたくないッということで、去年から誕生日恒例にすることに決めた、土日でディズニーランド&シーに行きました。

結果

おもちゃ買うより、相当高くつきましたww。

とはいっても、
ホテル代・・・・・・・モナカタダ。
パスポート代・・・・・モナカタダ。
ホテルでの食事代・・・モナカタダ。
(バイキング形式)

かかったのは、親の旅費だけじゃねーかというお話ww。

が、せがまれるまま風船を2つも買った大甘なオット。
助手席にスティッチが座っている様は、相当笑えました。
今私の後ろで、でかいのが2つプカプカ浮いてますが、どうすんだこれ。
(しぼむの待つしかないけどさ)

去年は、何に乗っても、特に泣くでもなく、かといってはしゃぐでもなくキョトーンとしていたモナカ。
今年は楽しめるかなーと思っていたところ、「怖い」という知恵がついたらしく、室内型のアトラクションはほとんどダメ。
ファストパスまで取った「プーさんのハニーハント」では大泣き。
今日もまだ「プーさんいらないの」と文句言ってますw。
ディズニーシーでは、海底イメージなので、さらに暗い感じになっており、すっかり嫌になってしまったよう。
その代わり、外のアトラクションなら、回されようが飛んでようが、なんでもいいらしいw。

今年は、バースデーを赤の他人にもお祝いしてもらおう!ということで、バースデーシールをもらいました。
服につけると、抱っこ抱っこで隠れてしまうので、パスポートケースにバースデーシールを貼り付け、見えやすい角度になるように常に調節。
いやらしいほどのアピールをする私ww。
が、意外と気づいてくれないんだよね、キャストの人。
忙しいとなかなか難しいのかも。
それでも、努力の甲斐あって、シーのゴンドラでは、歌を歌ってもらい(本人キョトンw)、ランドでは、掃除係のキャストさんが、手を止めてハッピーバースデーを歌ってくれました(ここではポップコーンに夢中w)。
仕事とはいえ、子供を祝ってもらうと、自分が祝ってもらう以上にうれしいものですね。
・・・まあ自分の誕生日は、もうそれほどうれしくないが・・・。

ここ最近のモナカは、だいぶおさまったと思った反抗期がまたやってきた感じなのですが、前回のただ「イヤイヤイヤ」と言っていたものとは違い、グレードアップしていますw。
「屁理屈・言い訳・無視」
の3点セットがつきましたorz
「モナカ、風邪ひいて、おなかこわして、う○ちがやわらかくなっちゃったから、ごはん食べられないの」
とか言いやがりますw。
他で反抗する分にはまだ我慢ができなくもないのだけど、食事拒否というのは、私にとって鬼門というか、怒りのツボをキュッと押されてしまうポイントで、先日はとうとう恐喝まがいのどなり方をしてしまったorz
でも、食事拒否は許せん。
その日は、大根の煮物が、すっごくおいしくできたのに。

そんなわけで、最近は手をかければかけるほど、拒否された時がムカつくので、ちゃちゃっとできて、とりあえずそこそこ栄養が取れるメニューを模索中。
そんな私の強い味方、納豆ちゃん。
最近、タレがゼリー状になったやつが出たんですが、それなら確実に飛びつきます。
フッ・・・子供が。
(子供だけどw)


なんてことが続いていた数日。
ちょっとした突破口を見つけました。

DWEを見ていることもあり、ディズニー好きなモナカ。
私がミッキーのマネが得意(ってほどでもないが、子供は騙せるw)なので、モナカがミニーになり、私がミッキーになり、
「ねえミッキー」
「なんだい?ミニー」
というやりとりを、一日中やらされてます。

で、「はみがきしなーい!」というモナカに
「そっか。ミニーははみがきをしないんだね。
じゃあ僕はもうミッキーではいられなくなっちゃうんだ。
さよなら。モナカちゃん」
と、ミッキーを辞退すると、とたんに
「はみがきするー!」
と言うことを聞くのです。

これを利用し
「片づけしないのかい?それじゃあ僕は・・・」
「ご飯を食べないのかい?それじゃあ僕は・・・」
「手を洗わないのかい?それじゃあ僕は・・・」
とミッキーネタで攻めてますw。
ありがとう、ミッキー。
でも、ミッキーをもってしても、食事はムラがかなりあるorz

これが教育的にいいか悪いかはわかりませんが・・・。
とにかく歯磨きしてもらうことが先決なんでww。

ついこないだまで、「モナカが保育園に行ったらさびしい〜」と思っていたけど、ここ数日の気持ちは

「とっとと行ってもらいたいッ!」

ま、行ったら行ったで、やっぱりさびしいんだろうけど。


そういうわけで、3歳おめでとう!
そして、父ちゃん母ちゃんも親3歳です。
まだまだお互い、たったの3歳。
がんばりましょう。
posted by あなたのもなみ子 at 23:09| 群馬 ☔| Comment(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

何もしたくないの。

今日のドラキッズも終わって、残り2回。
先週も言われたのですが、

「最後の日は、みんなでちょっとした劇あそびをやります。
『おおきなかぶ』のお話をみんなでやるんですよ。
みんなそれぞれ役を決めてるんですけど、それは当日までのヒミツということで。
今日はお面をつくりました。みんな上手に書けましたよ〜。

でも、お母さんが来ると、雰囲気が変わってしまって、できなくなっちゃう子もいます。
だから、できなくても、これまでの過程を楽しんできたので、がんばったことをほめてあげてくださいね」

う・・・劇すか。
子供を産んでから、涙腺が古いパンツのゴムなみに緩んでいる私。
全然見知らぬ子どものお遊戯を見ても、ウルウルしてしまうのに、お面をつけたモナカがかぶを引っ張るところなんて見たら泣いちゃうよ・・・。

あぁ・・・楽しみ・・・だけど心配だ・・・でもビデオ撮れるかなw。
モナカは何をやるんだろう?
意外と脇キャラ好きだから、ねずみとか?
モナカがねずみのお面かぶって、かぶなんて引っ張った日には、お母ちゃん号泣だよ・・・・。

なーんて考えていたら、先生がこそこそっと寄ってきました。

「お母さん、モナカちゃんなんですけどね・・・

なにもやりたくないって言うんですよ(苦笑)」

( ̄Д ̄;) ガーン

「お面も作らなかったんです」

( iдi ) ハウー

「で、アンパンマンの役でもいいよーって言ったら、おうちでつくってくるって言うので、申し訳ないんですが、お家で作ってきてもらえますか?」

(T△T) アウアウ〜

お楽しみのはずの配役を、いの一番に知らされる羽目に。

最近は、支援センターでも、踊らないし、歌わないし、ノリが悪いな〜、オット譲りかなーなんて思っていたけど、何がモナカの中で起きているのだろう。
私の接し方が、何か悪かったのだろうか?なんて思ってしまう。
考え始めると、全部悪いようにも思えてきてしまう(大方悪いがw)。
「みんなで何か1つのことをする」というのが、苦手になってきたのかも。

逆に、この我の強さを、喜ぶべきなのか?

悩むな。

最後の日に、アンパンマンでもモナカマンでもいいから、かぶを引っ張ってくれるといいんだけど。
でも、ずっと私の膝に座って、「やらなーい」というモナカの姿が目に浮かぶなorz
かなりくっきりとw。

まあそれも全部、将来突っ込むために覚えておこう。
「新釈・おおきなかぶ」
どうなることやら。
posted by あなたのもなみ子 at 22:23| 群馬 ☀| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

最近のDWE。

DWEを始めて、そろそろ3ヶ月というところでしょうか。
ほとんど毎日何かしら見ているのだけど、リモコン操作の必要なものまで見たがるので、ちとめんどくさいw。
最近よく口ずさむ歌は、ほとんどDWEに出てくる歌で、先日ABCの歌をほぼ完璧に歌っているのを見て、他のママさんが驚いてました。
・・・・っていうか、どんだけ見せてんだよって話ですが・・・汗。
うん、まあ寒いしね、群馬(軟弱静岡人w)。

成果、というか、やはり英語に触れさせとくと違うなぁと思った点。

・「A」を「エー」ではなくて「エイ」と言う。
・「four(4)」を「フォー」ではなくて「four」と言おうとしている。
(言おうとして「ポレ」になってますがwww)

それくらいかw。
あとは、お話の中に「ケンジくん」という子が出てくるんですが、日本的発音だと、「ケ」にアクセントがきますよね。
でも、内容的に、「ケンジ?」というフレーズがいっぱい出てくるため、モナカも「ケンジグッド(上向き矢印)」と発音してしまいます。
「カレシ」みたいな感じといえばわかってもらえるかも。
この先、保育園で「ケンジ」くんがいたりしたら、「ちょっとケンジグッド(上向き矢印)」とか呼ぶようになってしまうのではと、ちと心配。
まあすぐに修正されると思いますが。


でもね、アドバイザーさんの「今なら!今こそなんです!」っていう熱弁に押されて買ってしまったけど、今になって思うのは

別にネイティブにしゃべれなくてもいいじゃんw。

まあでも、私は英語苦手意識もあって、洋楽もほとんど聞かなかったりするし、洋画にもいまいち興味が持てなかったりするんだけど(字幕見れやって話だがw)、それをちょっともったいないとも思っていたりするのです。
なので、多少ヒヤリング力だけでもついて、楽しみや人生の選択肢が広がればいいなぁくらいの気持ちでやるようにしています。

何しろ私の娘。
高望みはしちゃいけませんw。
posted by あなたのもなみ子 at 22:49| 群馬 ☀| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

早起きその後。

前回の日記に、「早起き」を目標の一つにあげましたが・・・。

先週は、なんとかできました。
オットはモナカにひきとめられ、結局遅刻していますがw。
遅刻、とはいっても、オットの会社は、一応定時間はあるものの、出社時間が自由。
というか、ちょっとでも顔を出せば、出勤扱いになるという、ヘンテコな制度があるのです。
私のようなぐうたら妻から見れば、非常にありがたい制度ではあるのですが、その代わりに残業代が出なかったりするので、いいんだか悪いんだか。
自分も勤めていた会社ながら、ここ数年、どうにもこうにも迷走している気がします。

早起きとはいっても、ただ起きてボーっとするわけもなく、オットのお弁当を再開しました。
定食の列に並ぶのがめんどくさいらしく、ラーメンばっかり食べていることが発覚したためでもあります。
さらに、お弁当を作っておくと、そのお弁当とほぼ同じものが、私とモナカの朝ごはんになるため(オットは朝食べない)、お昼が手抜きでも、罪悪感が少なくなるという利点もあることに気付きましたwww。

でも、これを継続するのが大変なわけで。
私の場合、月火水まではがんばれるのですが、木曜日が鬼門。
金曜日は「よっしゃあと1日!」と思えるのだけど、木曜日って中だるみするんだよねぇ。
今週は4日だけなので、ふたたびがんばります。

モナカは、いつもより早く起こされるのはやはり辛いらしく、毎朝泣いて起きるのを拒否ってますw。
ちょっとかわいそうだけど、早寝早起きに慣れないとね。

・・・かといって、夜早く、バタンキューになるかといったら、そうでもないんですが。
無駄にタフな人。
posted by あなたのもなみ子 at 22:53| 群馬 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。
29日から、私の実家へ帰省していて、今日帰ってきました。
もうUターンラッシュが始まっているのか、中央道で軽く渋滞にハマりました。
私の風邪は、完治しておらず、夜中に咳で起こされること数回。
やむなく薬を飲んだところ、咳には効かないのに、眠くなる。
そんなわけで、実家ではほんっっとに何もせず、母に多大なる負担をかけてしまった・・・。
手伝えないなら、黒豆くらい煮ていけば良かった。
色々反省です。
後で何かおいしいくて、手のかからないものを送っておこうw。

今年は、整体院開業&モナカ保育園入園という、2大イベント?が控えています。
というわけで、今年のスローガン。

仕事と育児と家事の両立。

仕事は、好きなことができるし。
育児も、「手間」という部分では、楽になってきたし。
できるさできるさっ!

・・・・・・・問題は家事だw。

そして、一番の課題は

早起きだー!

週明けから、がんばって早く起きる練習しなければ・・・。
(おそらく無理だけどw)


まあそんなこんなで、ただでさえジタバタしている人生に、さらにジタバタする事態がいろいろ起こりそうですが、今年も生ぬるーく見守っていただければ幸いです。
posted by あなたのもなみ子 at 22:03| 群馬 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

お世話になりました。

今年はこれが最後のエントリ。
今日から、年末年始は、沼津の実家で過ごします。

今年は、春の子連れ引っ越しから、バタバタと過ぎていきました。
なかなか旧知の友達とは会えなかったけど、新しい出会いがあったりして、結局私って、どこに行っても馴染んでしまうらしい。

ってわけで、今年最後のネタいくつか。

■育児編。
そういえば、前回のエントリで書き忘れましたが、「ABCの歌」。
HIJKの部分が「でっかいでんげん」だったのが、いつの間にかHIJKと歌えるようになってました。
ただ、
「きゅーあーるえっくすてぃーゆーびーだぶりゅーえっくすわーいえんじー」
Xが2回出てきてますがw。

クリスマスプレゼントは、ミニーのレジセットでした。
おもちゃ屋さんに行くと、絶対に食いついていたので、今年はコレ!と決めていたのです。
クリスマスの10日ほど前に購入し、隠しておいたのですが、
なぜかいきなり「キティーちゃんが欲しい」と言い出すモナカ。
おそらく、ドラキッズでクリスマスプレゼントに何が欲しいか聞かれたようで、誰かがキティーちゃんがほしいと言ったのでしょう。
オイオイオイ、いらないとか言ったらどうするよ。
と、オットに相談してみたところ

「キティちゃんかまぼこでもつけとけば」

ナイスアイディアとは思ったものの、見事に買い忘れ、クリスマス当日、枕もとに置くにはでかすぎるため、リビングの滑り台の上にちょこんと置いておきました。
「いらなーい!キティちゃんがいいのぅ」とか言い出したらどうしようと思っていましたが、レジセットを見たとたん、うわーいうわーいと大喜び。
毎日お店屋さんごっこやってます。

そして、昨日から急にドラえもんごっこにハマるモナカ。
ドラえもんはもちろん私orz。
私がバタバタしていて、代わりにオットがドラえもんになろうとしても、
「ちがうの!お母ちゃんがドラえもんなの!」
そして
「ねードラえもーん」「なあにのび太くーん」
という、呼び合うだけの会話を、勝手に楽しんでいます。
「ねーモナカ、お母ちゃんのどの辺がドラえもんなの?」
と聞いてみたところ、「ココ」と指さした場所・・・・。

腹っすか!

■私編。
オットの会社も、先週で仕事納めだったわけですが、ワタクシ風邪をひきましたww。
しかも週の頭っからwww。
月曜日はなんとか乗り切ったのですが、次の日から、定時帰宅→休み→定時帰宅という、仕事納められねー!状況にさせてしまいました。
金曜日にまとめて片付けてきたみたいですが・・・すまんオット。
実家が遠くなると、私が体調崩した時に大変なことになります。
来年は、仕事を再開することだし、健康管理をもっとっとしっかりしなければ。
あ、そうそう、モナカの保育園入園が正式に決まりました。
第3希望の園で、学区外になってしまったんですが、とりあえずちゃんと決まってホッとしています。
年が明けたら、本格的に準備をしなければ。

今年も、あまりたくさん書けなかったけど、来年は、色々と新しいスタートの年です。
ブログネタも増えるかも・・・。
仕事忙しくて、なかなか書けなーい!ってのが理想ですが、開業してしばらくは、ちょこちょこ書けると思いますwww。
さかさかと頑張っていきますので、来年もよろしくお願いします。
皆様も、身体に気をつけて、良いお年をお迎えください。

そして最後に・・・。
■私の仕事編。
これは追記で・・・・身体均整法で共に歩んできた仲間へのお知らせです。


続きを読む
posted by あなたのもなみ子 at 00:53| 群馬 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

ツキタン0211。

ツキタンに「02」がつくのは今月が最後。
っていうか、年明けちゃうし!
年賀状の宛名印刷しなければ。

というわけで、最近のモナカ。

■DWE。
始めて、というか見始めて1ヶ月。
すぐ飽きるかと思ったけど、たまーに気が向かない日が週に1回くらいありますが、毎日何かしら見ています。
毎日「ヤミーヤミー」言ってます。
「みーんなーでヤミー」という、謎の自作歌を歌ってます。
(昔やってた「車にポピー」のCMの歌に似てるw)
歌も、簡単なものなら歌えるようになってきました。
とはいっても、日本語の歌もちと怪しいので、英語の歌となるともっと怪しいですがw。

■お絵かき。
お絵かきに見る成長は目覚ましいものがあります。
最近は、人の顔を描くようになりました。
教えたわけでは全然ないのに、輪郭・目・鼻(はない時もw)・口そして髪の毛。
「ミッキー描いて」というと、大きい耳をつけてきます。
よく見ているなぁと思うのは、私やオットやばばちゃんを書くときは、ぐりぐりと髪の毛を描くのに、じじちゃん(私の父)を書くときは、弱い筆圧でひょろーんひょろーんと髪の毛を描くところ。
でも、毛を書いてくれるだけ、やさしい子だと思うヨwww。
今日も、ドラキッズで、4月に書いた自由お絵かきの裏に、また自由お絵かきをして、成長を見ることができました。
4月には、色々なクレヨンで、ぐるぐるしているだけなのが、今日は顔がいっぱい書いてありました。
誰を書いたのかなーと思って、先生が書いたタイトル(本人に聞いたもよう)を見ると

「ひこうき」

・・・・・・・・人じゃなかったですか・・・・。

■片づけない。
これ成長ですかねw?
「片づけなさい」と言って、のらりくらりかわすようになったのは成長かもww。
でも、うちで一番の散らかし屋は、私という噂ww。
とはいえ、モナカの散らかしっぷりは尋常じゃないので、出しっぱなしの度に怒ってしまい、最後にはキレてしまい、
「あんたね、今日これで何回お母ちゃんに怒られたと思ってんの?」
と聞いたら、黙って2本指立ててきたモナカ。

・・・・・・3回目じゃ!

■ノリが悪い。
これもまた成長なのかw?
支援センターでの踊りや、クリスマス会の楽器の練習(鈴鳴らすだけですが)。
ちょっと前なら、嬉々として先頭きってやっていたのに、最近は踊らないし、楽器もあまり積極的にはやらない。
ごあいさつの後の、先生とのハイタッチも行かなくなってしまった。
「こんな子どもっぽいこと、やってられっかよ」
という気分なのでしょうか?
早くも、大人の階段を上っちゃってる?
ちなみに、オットにそれを言うと
「あー、オレも、すでに幼稚園の時には、お遊戯くだらねーと思っていたからなぁ」
とのこと。
顔の濃さだけでなく、キャラも受け継いだか。
その割に、風呂の時は、カップ持って「かっぽれかっぽれ〜」と踊っているんだけど。
あ、それも同じかw。

■ドラキッズ。
これはちょっと余談。
来月で終わってしまうドラキッズ。
転校して半年。今日初めてみんなでランチをしました。
そして、お友達のアンちゃんのうちに遊びに行きました。
もっと早く仲良くなりたかったよー!!
今のクラスは、おばあちゃんとくる人が非常に多く、お互いに遠慮し合っていたみたい。
アンちゃんのお家にお邪魔したのは、モナカとマイちゃん。
この年は、どうしてもおもちゃの取り合いが主なコミュニケーションなのだけど、女の子同士だし、取っ組み合いにはならないだろうと、しばらく見守っていました。
車のおもちゃに乗りたくて、モナカを押しのけて乗ってしまったマイちゃん。
文句を言うモナカ。
譲らないマイちゃん。
そして、2人を説得するアンちゃん。
どうしても譲れないマイちゃん。
がまん強く説得するアンちゃん。
そして、とっとと諦めて、違う遊びを始めるモナカww。

なかなか個性があって面白い。
お菓子をたらふく食べ、夕飯も食べずに寝てしまいました。

修了後にお付き合いが続くかはわからないけど・・・残り少ない時間を楽しんでいこうと思っています。
posted by あなたのもなみ子 at 22:48| 群馬 ☔| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

ぼやきというか・・・。

すみません。最初に謝っときます。
今日は、他人の悪口を書きます。
ちょっと抱えきれないから吐きます。
ついでに長いです。乱筆乱文です。


その人は、男性で、正確な年齢は知らないけど、うちの親より一世代くらい下なのかな。
知り合ってだいぶ経つけど、連絡を取り合うことはめったにない。
ただ、お互いの携帯番号は知っているくらい。
整体関係の知り合いなんだけど、整体だけでなく、ヒーリング系とかいろんな療法を勉強していて、気功もできるらしい。
でも、本業は謎。下の名前も、つい最近知ったくらい。

カウンセラー的なこともしているらしく、私も、以前親や友人と衝突してしまった時に、救ってもらったことが数回ありました。
ただ優しく慰めるだけでなく、全面的に私の味方をするでもなく、厳しいことも言われるけど、ちゃんと的を得ているし、アドバイスもすごくためになってました。
1ヶ月くらい立ち直れないことがあって、せっぱつまって連絡した時、彼のアドバイスのおかげで立ち直れたってなこともありました。

モナカを妊娠した時に久々に連絡をしました。
とても喜んでくれて、そして
「お母さんはちゃんと勉強しないとダメなんだよ。
どれだけお母さんが育児の勉強をしたかで、子供の性格が決まっちゃうんだから。
最近のお母さんたちは勉強をしない。
だから、キレる子どもが増えているんだ。
妊娠している間に、児童心理学の本とか読んで、勉強するんだよ」
と言われました。
じゃあ「昔のお母さん達は勉強してたのかよ」とちょっと突っ込みたくはなったものの、でも、子供のしつけとか接し方は勉強しといたほうがいいよなとは思い、児童心理学の本は読まなかったけどw、まじめな育児書からちょっとお気楽系な子育て本なんか読んだりしました。

出産した時に、連絡した時も、似たようなことを言われたけど、もちろん激励として受け止めました。
やはり、児童心理学の本は読まなかったけどw、いろいろ迷ったり試行錯誤したり、泣いたり笑ったり怒ったりしながら、いくつかの壁を乗り越えてきました。
(あまり手のかからない子ではあったけど)

そして先日、これまたかなり久々に連絡しました。
特に用事はなかったんだけど、群馬に帰ってきましたコールをば。
すると、ちょっとした近況報告の後に、いきなり
「がんばってるの?ちゃんと勉強しているの?ちゃんと勉強しなくちゃダメなんだよ!」
と、なぜか何も言わないうちからダメダメ攻撃。
私が、群馬に引っ越してきて、最初の2か月ほどはいっぱいいっぱいになって辛かったけど、なんとか乗り越えてきたことを話しても、つい
「何度か泣いたけどねー」
なんて言ったら
「泣いちゃダメなんだよ!そんなことじゃダメなんだよ!」
と、またダメダメ。
そして
「最近は、反抗期も少し落ち着いて、言うこともだんだん聞いてくれるようになって・・」
と言ったら、なぜか
聞いてくれるじゃないでしょ!何言ってんの?まったくダメなんだから!」
とここでもダメダメ。
いったい何がダメなの?
「聞いてくれる」と言ったことが、子供のご機嫌をうかがっているように聞こえた?
他にも、そりゃそうだけど、『理想論』でしょ?と言いたくなることばかりベラベラ並べて、やってない(とも言ってない)ことに「ダメダメ」ばかり。
たまに、実際やったことがあると「それはよし」って、アナタ何様?
前から気にはなったいたけど、何?その「上から目線」。

もしも
「○○なときはどうしてるの?」って聞かれて
「△△してる」と答えた時に
「それじゃダメだよ〜。**した方がいいんだよ」
って言い方だったら、私も素直に聞けた。
でも、何も聞かずに「そんなんじゃダメダメ!」って・・・。
私のどこがどういう風にダメなのさ?

確かに私はいい母親じゃないかもしれない。
気分で当たってしまうこともある。
叩いてしまったこともある。
2歳児への叱り方じゃないだろ!っていうことも言ってしまう。
でも、毎日、後悔したり、反省したり、方法を変えてみたり、モナカがちゃんと納得してから行動するように言い方を工夫してみたり。
辛い時期だって、私なりに努力して、なんとか今までここまでやってきたんだ。
別に褒めてくれなんて言わない。やって当たり前のことだから。
あまり会うことがないから、以前のイメージで、私が子育てをしていると思っているのかもしれない。
昔、弱いところも悪いところもいろいろ見せてしまったから。
でも納得できない。

最後は、向こうも出先だからとかで、言いたいことが終わったのか、
「ハイ、がんばってね、じゃあね」
と、会話終了。
一応社交辞令で
「今度遊びに来てください」と、力なく言って、電話を切りました。



もう私から連絡することは、2度とないでしょう。
いっぱい助けてもらったけど。
救ってもらったけど。
感謝しているけど。
もしかしたら、今回の助言を聞かなかったことで、将来モナカがグレちゃうのかもしれないけどw。
でも、彼の言葉を気にして、気持ちが揺れてしまうほうが、モナカには悪影響です。
だからここに気持ちをぶちまけて、終わりにします。
なんか泰葉の「金髪豚野郎終結宣言」みたいだけどねw。

おしまい。
posted by あなたのもなみ子 at 22:15| 群馬 🌁| Comment(0) | ぼやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。