2007年11月27日

まだまだ使える?

久々の均整ネタでございます。

モナカが風邪をひいています。
幸い熱は1日で下がったんだけど、鼻水ズルズル咳ゴホゴホです。
本人は熱があるときから、バリバリ元気で、外に出せとキーキー言っています。
でも、昼間は咳をしながらも元気なんだけど、夜寝てしばらくすると、鼻水が喉に流れ込んでしまうのか、咳き込んで、泣いて起きてしまいます。
抱っこして収まるときはいいんだけど、たまにグズグズと夜泣きのような状況になり、車出動すること数回。

さすがにモナカに均整ワザをかけたことはないのだけど、何かヒントはないものかと、久しぶりに均整本を開いてみました。
救急法という項目によると、やはり胸椎の上のほう(詳細は企業秘密wということで)が関係しているようです。
とはいえ、赤子の椎骨など数えてられない。
小さいし動くし。
さらに眠いしw。

そんなわけで、先日明け方に泣き出した時、肩甲骨周辺をテキトーにまさぐってみました。
確かに大人ほどのグリグリはないけど、緊張のある場所が。
そこを、ごくごく軽〜〜〜くほぐしてみました。
しばらくごにごにしていると、「ダゴダゴーゲホゲホ」とビービー泣いていたモナカが動かなくなり、さらにしばらくすると、電池が切れたように、パタッと倒れて眠りに入りました。

それから、咳き込むと背中の上のほう、特に右側中心に、ごにごにとほぐしています。
さすがに完治とはいかないけど、しばらくは落ち着くようです。

仕事から離れてしばらく経ちますが、まだ私の手もなんとか使い物になる・・・・・かも?
posted by あなたのもなみ子 at 14:45| 静岡 ☁| Comment(2) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

モナカでつなぐ縁。

ものっすごく久々に調整をしました。
ひょんなことから、ご近所友達さんに調整する運びになりまして。
少なくとも、妊娠してから1年以上は手が止まっていたため、うっかり「やるよー」と言ったはいいけど、どうするワシ。
とりあえず、手順を思い出してメモメモ。いっぱいいっぱいになって忘れたらカッチョ悪い。とりあえず、流れだけは止めないようにしなければ。
そして、均整の基本の基本が載っているあんちょこをダンボールから引っ張り出し、カンペセット完了。
次に、隣でトドのように転がっているオットの背中をぶにぶにと押し、多少なりとも手の感覚を呼び起こさせねば。ぶにぶにぶにぶに。
私の殺気を感じたのか、黙ってぶにぶにされているオット(体調不良のため、気持ちよかったのかもしれない)

約束の時間ぴったりにお友達登場。
さあ、やるわッ!もなみのステージが幕開けよッ!
なーんて、気合が入ったわけでもなく、のんびりまったりと施術は始まり、おしゃべりしながらの楽しい1時間が過ぎましたw。
意外に思っていたよりも、手が動いて良かった(つーか助かったホッ)
最近オットの調子が良くなくて、気が向いた時にぶにぶにしていたのが、多少役立ったのかも。
もちろん、まだまだがんばりどころ満載ですが。

その後は、オットも交えて、お土産のお菓子と共におしゃべりタイム。
施術よりも、おしゃべりタイムのほうが長かったのは、まあ基本でしょう。
途中で無口なオットはリタイアしたけどw。

年の近い子供がいる縁で、同じマンションに友人ができました。
マンションの中でのつきあいなんてメンドクセー、友達なら外にいるし、別にここじゃイラネ、くらいに思っていたんだけど、モナカは色々な縁を連れてきてくれます。
まさか施術受けてくれる人まで連れてくるとは。
モナカ、ビバ・ノンノンです。
posted by あなたのもなみ子 at 22:49| 静岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

これが本当の業務連絡

ちと時間ができたのでエントリ。
先日の検診で「女の子」ということがわかりました。
性別判断は100%ではないという話も聞くんだけど、先生が非常にアッサリ「女の子ですね」と言ったので、まぁ女の子なのかなーと。
性別は本当にどっちでも良かったんだけど、わかるとやっぱりうれしいものです。
逆子ですが。

そしてお知らせ
妊娠がアッサリ知れ渡ってしまったので、早い時期から事実上休業状態になっていたんですが・・。
今月いっぱいをもって、正式に「もなみ均整舎」を休業することにしました。
再開はいつになるのか・・わかりません。
心情としては、なるべく早くとは思っていますが、育児も均整もと欲張って、どっちもいいかげんにはしたくないので、自分にとっても家族にとっても、そしてお客様にとっても納得のいく選択をしたいと思っています。

また再開・再会できる日を願って・・。
今までのご愛顧ありがとうございました。

もなみ均整舎
posted by あなたのもなみ子 at 23:19| 静岡 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

もなみ、見れます。

春休み、一応終了〜w。
ということで、お目汚しの詩、非公開にさせていただきました。
(他にもちょっと諸事情がありまして・・でも盗作じゃないヨ)

昨日は東京の支部研修会に行ってきました。
テーマは、「生理痛、婦人科疾患改善の操法」。
整体というと、「肩こり・腰痛」のためのものみたいだけど、そんなことはないのですぞ。
そして、タイムリーなことに、昨日の私は、スーパー腹痛状態。
私の顔を名前を知ってもらっている先生が講師だったので、頼み込んで、モデルという名の患者にさせてもらいました。
そして、結果はというと、うずくまってしまうほどの痛みが、きれいさっぱり消えました。
いやー、均整って、本当に、素晴らしいものですね!(これはパクリ)
ちなみに、昨日の講師の先生の治療院HPはコチラ

想定の範囲内でしたが、ケイコのとこで、やっぱりネタにされていました。
まぁ均整日記なので、当たり前なんだけどネ。
ちなみに、一番手前の、マスク&黒ジャージ(&軍足)が私です。
知らないうちに撮られてました・・・ケイコったらすばやくてよ。

それにしても、私・・・小せぇ・・・。

4/21追記
ケイコのほうの事情で、エントリが削除になったので、見られなくなりました。
見られた方、ラッキー♪(なのか?)
posted by あなたのもなみ子 at 22:45| 静岡 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

もなきんの必需品

お勉強会に行ってきました。
私は、家が遠いので、なかなかお勉強会には参加できないのですが
それだけに、テーマを厳選して、どうしても聞きたいのだけ行きます。
まぁそりゃ、全部聞ければ、それがベストなんですが
私の頭のキャパは、そんなに大きくないし。

練習で、ペアを組んだSさんは、身長180cmの大男(スマートなんですが)。
観察(身体の状態を見る)のに、この身長差は、けっこう辛いのです。
座布団4枚の上にたつという、「笑点座布団状態」で乗り切りましたが、
絵面的にもみんなを楽しませてあげられて、良かったです。

さて、観察するに当たっては、私の身長では、相手が180の大男でなくても、160もあれば、十分大変です。
そこで、私の治療院「もなきん」では、これが必需品。

050124_1328~01.jpg

材料は、100円ショップの、子供用お風呂椅子。
2つ重ねて、強度を高めております。
お風呂椅子まで「笑点」か。
観察の時だけでなく、かなり厚みのある人を施術する時にも役立ちます。
(ベッドに寝ると、えらい高くなるので)

「小さいと大変でしょ〜」って、よく体力面を心配されるのですが
大きい人が体力あるかといったら、そうではないと思うし。
どちらかというと、届かないとか、またげないとか、物理的に大変です。
でも、その辺は、それなりに対処できるもので、
先生に「届かないんですぅ〜」と訴えて、小さい人なりのやり方を教えてもらったり
まぁそれなりにやっています。
posted by あなたのもなみ子 at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

健康相談歓迎&お願い

昨日のエントリに、Agehaさん&てんちさんが
身体についての相談コメントを寄せていただきました。
私にとっても、勉強になるので、非常にありがたく読ませて頂いてます。

ただ、コメント上で、詳しくレスをすることは避けています。
これには理由があって、
その方の身体が、どういう状況であるのかは、やはり直接見ないとわからない部分が多く、
聞いただけの推測で「アナタはこうですよ!」と言えない、
ということが1つ。
書き出すと、多分えらい長くなるというのが1つ。
あと1つは(これが一番大きい理由なんですが)、以前ネット&メール上で、具体的な調整法を巡って
ちょっとモメかけたことがあるのです(大事にはなりませんでしたが)

そんなわけで、ブログ上のレスでは、あまり詳しい見解はお話しないことにしています。
(まぁ深く突っ込まれたら困っちゃうというのもあるんですが^^;)
っていうか、基本的にふざけたブログなので、想定してませんでした(汗)
そのうちに、健康相談受付フォームも作ろうと思っていますが、
もし、身体に違和感があって、「均整師の見解を聞いてみたいわー」なんてことがありましたら、どしどしmonami_kinsei@hotmail.comまでメールください。
とはいえ、文章上のやりとりだけなので
ちょっとした健康アドバイス的(&均整法のススメ)しかできないとは思います。
その辺はご容赦くださいませ。
お待ちしておりまーす。

というわけで、Agehaさん、てんちさん、
詳しいレスを返せなくて、申し訳ありませんでしたm(_ _)m
posted by あなたのもなみ子 at 19:37| Comment(10) | TrackBack(1) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

身体の調子が悪い時

まず私信:ケイコさんお大事に。
椎骨どうなってた?聞かせてね。

均整を勉強しはじめてから、
「あぅぅ・・胃が痛い・・、胸椎の○番(企業秘密w)か・・?」
とか
「うえぇ〜飲みすぎだー。あーやっぱり右に傾いている」
とか
「ううむ生理が遅れている・・(仙骨を触ってみる)」
などなど。
身体に異変が起きた時、辛い反面、「チャーンス!」と思ってしまう自分がいます。
風邪をひいたときに「辛い・・でもダイエットになるかも」と
ポジティブシンキンしてしまう時と、ちょっと似ているかも。
とはいっても、自分で自分の椎骨(背骨)は見られないですが。

これが自分のことならいいのですが、他人の調子が悪い時にも、もちろん心配ですが、
「今、この人の椎骨はどうなっているのだろうか」
と思ってしまい、触りたい衝動を抑えるのが大変です。
断りもなく、むやみには触ることはしません。
嫌がる人もやっぱりいるだろうし、仕事との境目がなくなってしまうからです。
(言われて、デモ的にやることもありますが)

でも。

触らないまでも、「触りたい」と思い
触らないまでも、「体形だけでも見たい」と、熱視線を送っているので
そっちのほうが、よっぽど気持ち悪いかも。
posted by あなたのもなみ子 at 15:10| Comment(7) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月13日

ツボの位置が・・・

ズレていたんだそうです。
注)今日は、興味のない方にはつまらんエントリです。

ツボの位置は、日中韓で微妙にずれていた――。マッサージやはりなどの治療で使われる361のツボのうち、約4分の1が食い違っており、今夏までに国際的に統一されることになった。約2000年前に中国で生まれ、各国で独自に試行錯誤を重ねたためのずれ。欧米で東洋医学が普及し始めたため混乱を防ごうと、専門家たちが統一案をまとめ、06年に世界保健機関(WHO)の認定を目指す。しかし、「これまでの治療はツボを得ていなかったのか」との反発も予想され、関係者は気をもんでいる。

多分、頭にあると思っていたツボが実は足だった!
なーんてことはなく、ミリ単位のズレだと思われます。
しかし「たかがミリ、されどミリ」
鍼灸なんかの場合は、その「ミリ」が、非常に重要になってくるのかもしれません。

私も、調整に「ツボ」は使います。
ただ、法律上、鍼はできないので当然手で取ります。
そうすると、その「ズレ」が、よほど離れていない限りは、大体大丈夫なんじゃないか?
という希望的観測。
いいのかそんなんで。
私の場合は、「点」より「線(流れといったほうがいいかも)」で取っています。
だから関係ないのダー!なんてことは当然ないですけど。

整体屋の言うことじゃないかもですが、まだまだ未熟ながら、経験上
「他の人にしてもらってる」
という満足感だけで、人の身体って変わるもんだなぁと実感してます。
そりゃもちろん、あまりにとんちんかんな施術すれば、結果は出ないけど
「整体を受けて、自分の身体を良くしたい」
という気持ちだけで、身体というものは変わるし
整体屋の
「この人(お客さん)を、いい状態にしたい」
という気持ちを持ってやるのとやらないのとでは、意外と結果が違います。
「病は気から」というように、「健康体も気から」じゃないかなー。

とはいえ、気持ちだけで、すべてが片付くわけもなく、技術&知識は必要不可欠ではあるので、
どのツボがどのようにずれているのか、もちろん興味深いところではあります。
でもとりあえずは、今までの調整から大幅に変わるということはないと思います。
posted by あなたのもなみ子 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

事業計画

本日は宣伝。

6月に「もなみ均整舎」をオープンして半年。
基本的に平日午後&土曜日(日祝休み)という営業時間にしていましたが
半年の間のお客様の動きを見ると、週末に集中していることもあり
基本的な営業日を、土日にしたいと思います。
かといって、平日一切やらないぞということではないので、ご希望の日があれば遠慮なくおっしゃってください。

そんなわけで。

*********************************************************************
営業日:毎週土日 時間9:00〜20:00(最終受付19:00)
祝日、平日、時間外ご希望の場合は遠慮なくご相談ください。
*********************************************************************


来年からも「もなみ均整舎」をよろしくお願いします。
posted by あなたのもなみ子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

埋もれろ埋もれろ〜

バンバン記事投稿すれば、昨日の限界ギリギリセクシーショットが埋もれるので
バンバン投稿しようと思います。
って、消せばいいんじゃんという話。
迷惑な方も多いでしょうが、消しません!
消したら負けなのです。何に対してかはわかりませんが(笑)

整体屋の話。
ワタシの仲間に限った話なのかもしれませんが
集まると、下ネタがけっこう多くなります。
下ネタというと、語弊がものすごっくあるのですが。
飲み屋なんかでかなり真面目に生理の話なんかで地味に盛り上がっている集団を見つけたら
整体屋だと思っていいかもしれません。
(もちろん、いかにも整体チックな話もします。どのみちマニアック)
格闘技とは違う、得体のしれない関節技なんて決めてたらまず間違いないでしょう。
このヒト、油断するとパコッとキメられます。ワタシは下手なのでやりませんが)

そんなわけで、ワタシがセミヌードをさらしてしまうのも、
きっと感覚がマヒしてるからなのです。
とはいいつつ、なにしろ自分のヌードなので、一抹の恥ずかしさはもちろんあるのですが。
でも一抹。

ちなみにこのセミヌード、同業者で同期、血気盛んなはずの25歳男子くんに見せたところ、とりあえず一言。
「もなみ、腎臓悪いんじゃね?」
カラダについてはノーコメントか!
(何か言ったらどつかれることを察知したのか?)

うん、でもそんな仲間が好きなのですワタシは。
posted by あなたのもなみ子 at 19:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

K2先生のとこ

昨日の話で恐縮です。

仲良しの均整の先輩K2先生のところに調整に行きました。
年は近いのですが、若くして均整師になったので、もう20年近くやっていて、養成講座の講師までやっている大先輩。
なのに、すっかりタメ口で「Kちゃん」呼ばわりしているワタシ。
まーそんなところもK2先生は喜んでいるようです。
ワタシにいじめられると、ちょっとうれしそうです。

いろいろ調整してもらって、その後は、な、なんと
K2先生の身体を調整することに!
仲良しとはいっても大先輩。
ダメ出しはしっかりされるのです。
考えようによっては、卒業試験よりも緊張する事態に・・。
いつもやっているのの半分と、苦手なところの練習をさせてもらったのですが
「上手だよー、ちゃんと決まってるよー、自信持ちなー!」
と言われてうれしかったです。

そしてその後は、Kちゃん先生と引率者のケイコ、あとは均整仲間2人が合流して飲み会に。
今日行っていたら大変なことになっていた・・というか行けなかったので、昨日行っておいてヨカッタ。

今は暴風雨です。
posted by あなたのもなみ子 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月29日

寝てばかり

今日は
昼起床。
お昼を外で食べて、美容院へ行き、帰ってきて夕方寝。
夕飯を作って食べて夜寝。
寝てばかりです。

先日、大先生の所へ行った時に
「寝つきが悪いのは肝臓。寝ても寝ても眠いのは膵臓」
と言われたのです。
平日は朝きちんと起きて、昼寝とかしなくても夜寝られなかったりするのですが、土日は寝ても寝ても眠いのです。

・・肝も膵もか?
posted by あなたのもなみ子 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月25日

どうにかしてもらいました。

今日は東京でお勉強会。
ねんざしたとはいえ、大したことないかな〜と思いながら行けば、東京砂漠というところは思った以上に徒歩が多い。
普段車ばっかり乗っている軟弱者のさらに軟弱になった足にはちょっと負担があり、会場に着いた頃にはいい感じに足が痛くなっておりました。

「熱もってるじゃん」
「腫れてるじゃん」

早速格好の餌食・・・いや、研修モデルになるワタシ。
ついでに胃の調子が悪いのまで調整していただき、さて飲みに行くかとなったのですが・・。

・・前置き。
この先は暗い話ですので、嫌な気分になりたくない方はここでストップしてくださいね。

続きを読む
posted by あなたのもなみ子 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月05日

またまた・・

均整ネタじゃない均整ネタです(笑)
均整師会のHPが更新されてました。
その中で6月にあった全国講習会の様子がアップされていまして、上から2つめの写真の右下に写っているのがワタシです。

なんとなくうれしかったので書いてみました(笑)

コチラからどうぞ。
posted by あなたのもなみ子 at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月28日

ヨロコビ

ワタシの書く均整ネタって、全然均整ネタじゃないんですけどあせあせ(飛び散る汗)

今日突然電話をかけてきたのは従姉。
「整体かかってみたいのー」ってことで、予約を入れてくれました。
うちは親戚づきあいというものがまったくと言っていいほどないので(親同士はしているけど、従姉妹同士のつきあいはない)、こんな仕事してなければ、連絡が来たり会ったりなんてことはまずないのです。

この仕事の副産物っていうのかな、泡盛作ったらもろみ酢ができたみたいな、そんな感じですね(なんじゃそりゃ)
posted by あなたのもなみ子 at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月19日

デビュー戦

ナンダヨ今まで仕事してなかったのかよー?と思われてしまいそうなのですが、

「まったく知らない初対面の人」

をお客様として(お金もらって)調整するのは実は初めてなんです。
注:以前勤めていたところではほぼ毎日そうだったのだけど、均整師としてはってことです。

学生の時に友達の友達が練習台になってくれたことはあって、それも初対面ではあったんですけど、あの時は友達もいたし、もうめちゃくちゃな調整をしてしまったのだけどタダだからいいじゃーんなノリだったのです。
(ちなみにこのときは、友達の友達を頭から落っことしました)
あとは友達とか親とか知り合いばかりで。

母親の勤める会社の人だったのですが、いい人でヨカッタ。

なんだか今日が本当の意味での開業日、そんな感じです。
posted by あなたのもなみ子 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月16日

チラシ2

ゆかりんからのさいそ・・げふんげふん、リクエストにお応えして、がんばってチラシ撮ってみました。

こちらです(住所と地図にモザイクしてあります)
チラシ
携帯の写真機能ではこれでいっぱいいっぱい。

続きを読む
posted by あなたのもなみ子 at 18:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月14日

チラシ!

チラシができあがってきました。
(写真アップしたかったんだけど、うまく撮れないので取れたらアップします)
取りに行こうと印刷屋に電話したら、「近くに行くのでついでに届けますよ」とのことで、届けてもらっちゃいました。
思った以上に素敵な出来に満足♪
早速実家の母親に50枚押し付けてきました(会社の人に配ってくれるらしい)
別にいつ連れてきてもOKだと言っていたんだけど、まずチラシよこせと言われていたし、ちょっとここ最近人間不信におちいりかけて活動ストップしていたので、このチラシを機にいよいよ本格始動です!

・・でも力むと空まわるのがいつものパターンなので、毎日をリラックスして楽しんでやれるようにすれば、きっといろんなことがいい流れでやってくるんじゃないかなーと。
続きを読む
posted by あなたのもなみ子 at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月06日

脂漏性皮膚炎

ワタシは困った持病を1つもっています。
それが「脂漏性皮膚炎」です。
説明するのは難しいんだけど、ものすごく端的に言ってしまうと、過剰に皮脂が出て、その皮脂にかぶれてしまう(というか、その皮脂を好む真菌にやられてしまう)という皮膚炎です。
これは一回かかると良くなったり悪くなったりを繰り返す、非常にやっかいな皮膚炎です。
マイナーな皮膚病なのですが、ネットで検索するとけっこうヒットするし、私がよく見るビューティー系のHPの掲示板でも脂漏性皮膚炎についてのスレができていたりします。
特に夏場は暑くなって汗をいっぱいかくので、悪化することが多いです。
できるだけ病院には行きたくないのですが、暑くなってきて皮脂が過剰に出る季節になり、悪化してしまったので、あきらめてまた皮膚科に通っています。
結局、抗生物質とかステロイド系の塗り薬を出されるので、これもまたワタシには嫌なんですよね。
続きを読む
posted by あなたのもなみ子 at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月04日

カテゴリ増やしました

毎日しょーもない日記を書いていますが、均整ネタカテゴリを設けてみました。
均整ネタ最初は・・というか、ネタがないので(笑)
現在出ている「saita」6/10号に均整ネタが載ってます。
背骨づまり解消のコーナーです。
背骨の詰まり方を説明している部分は、まさに均整で「知ってる知ってるぅ〜」とひとりほくそ笑むワタシ( ̄ー ̄)ニヤリ
posted by あなたのもなみ子 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 均整ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。