2009年07月29日

ちょっとごぶさた。

約2週間ぶりのご無沙汰です。

モナカが風邪をひき、やっと治った〜!と調子こいて3連休に連れまわしたらぶり返し(1日休んだだけで良くなったんですが)、やれやれと思っていたら、

私が風邪ひきましたorz

モナカが保育園に入る時に
「保育園に入ると、色々もらってくるよー」
と言われ、今年はモナカ風邪ばっかりかなぁなんて思っていたら、
私が風邪ひいてばかりいます。

まあモナカがもらえば、必然的に親の私がもらうのは当たり前か。
しかも送迎してるし。
でも、夏でも風邪が流行るとは思ってなかった。
認識が甘かったです。
これからは1年中うがいを習慣にしよう。

さて、そんな中、ワタクシ踊ってまいりました。
土曜日に町内の祭りがあり、婦人会で地元盆踊りを踊るのです。
その時には、なんだか調子おかしいなと思っていたし、私1人いないからってどうってことないのだけど、

オットに定時で帰ってきてもらってまで練習したのに。
モナカもお母ちゃんのおどりを楽しみにしているのに。
風邪ごときですべてをパーにするわけにはいかないわっ!

「ツマの、母ちゃんの生き様を見るがいい!」(注:盆踊りです)

そして踊った直後に熱を計ると8度越えてましたw。
その後2日寝込みました。
その間予約が入らなかったのは、不幸中の幸いか。
それって幸いなのか?


ちなみに町内のお祭りに参加したのは、初めてだったのだけど、
(それも組長回ってきたためやむなく)
プログラムがすげー。
カラオケ大会・舞踊・舞踊・フラダンス・舞踊・和太鼓・舞踊・手品・舞踊・舞踊・婦人会盆踊り・カラオケ大会第2部

ほとんど老人会関係の出し物でした。

調子悪かったんで、ほとんど見てなかったけど、行った時間帯だけで「目ンない千鳥」を2回見ましたw。

そして、南京玉すだれで締める手品ってのも初めてみましたw。

前に住んでいたところの町内でも、演者が一言も声を発さないというシュールな手品の出し物があって、笑い死にしそうになったけど、似た風景をここでまた見るとは!

・・・いやいや、がんばる人を笑っちゃいけませんね。

うちは会場のすぐ近くなので、カラオケ大会の音もしっかり聞こえてくるのだけど、ほぼ演歌だったので、老人会の方たちで盛り上がっていたのでしょう。

結論。町内の祭りは、老人会の発表会である。

モナカが私の盆踊りを見て一緒に踊りたくなったようで、一緒の輪で踊れたことが、風邪をおしてまで参加して良かったことかな。

さて、風邪も良くなったことだし(まだ痰がからんでますが)、まだ週の真ん中水曜日。
がんばって生きていこうと思います。
posted by あなたのもなみ子 at 13:05| 群馬 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体張っての盆踊り、お疲れ様でした。
モナカちゃんがいっしょになって踊るなんてかわいいね!

町内の祭りw。マジックおもしろかったよねw

そっちも町内行事がアツイんだね♪
Posted by ちっちー at 2009年07月29日 14:43
>ちっちーさま。
あのマジックは、後世に語り継いでもいいと思うw。
ついでに今回のマジシャンはおばあちゃんで、
ネタが3段のプラスチックケースから出てきてたよw。

モナカの踊りはかわいかったよ〜。
今週末は、保育園のお祭りで踊るみたいなので、それも楽しみ♪
Posted by あなたのもなみ子 at 2009年07月30日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。