2008年10月26日

色々記念日な週末。

土曜日。
モナカの七五三をしました。
正式には11月15日なんですが、
・気に入ったレンタル着物のあいている日が昨日だけだった。
・11月に入ったら、寒くなるし・・早いうちにやっとこ。
との理由で、昨日やってきました。
七五三のお参り、神社が主流と思いきや、この辺では「子育て呑龍」で知られる大光院にみんな行くようで、昨日は大安だったせいもあり、七五三参りの他にも、安産祈願やお宮参り(お宮じゃないか)などなど、祈祷してもらう人でいっぱい。
モナカは、着物を着た時はうれしそうだったものの、歩いている途中ですっ転び、ご機嫌斜めどころか垂直になってしまい、祈祷も「いかなーい!いやなのー!うわーん!」と大泣き。
「終わったら不二家でペコちゃんアイス(子供用のサンデーのこと)食べようねー」と食べ物で釣る作戦でなんとか機嫌をとり、なんとか祈祷終了。
でも、ずっと機嫌が悪かったため、写真もロクに撮れず、ビデオもベンチに大股開きで座って、仏頂面で千歳飴をなめているとか、そんなんばっか。
それも、モナカが大きくなったら「あの時モナカさぁ〜」っていい思い出話になるのかも。


そして今日。
結婚記念日です。
11周年です。
なんだかんだと、16年くらいのつきあいになります。
こんな私とつきあってるオット、ドMとしか思えません。
実家を離れてしまったので、モナカを預けてディナーとかランチはできないけど・・・・どのみち

今日体調不良でなんにもできませんorz

まあそのうち何か買って〜ww。
今日は調子が悪いため、モナカを連れて買い物に行ってくれてます。
この休息が、一番のプレゼントだったりして・・・トホホ。
これアップしたら、ちょっと寝まーすw。
posted by あなたのもなみ子 at 13:03| 群馬 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

ツキタン0209。

2歳9か月です。
特筆すべきは

ボタンかけができるようになりました!

まあまだできたりできなかったりですが・・。
かんしゃくを起こしながらも、自分ではめようとがんばってます。
お風呂上がりは、私もご飯の支度をするので、1人でもくもくとやっていてくれると、静かで助かるw。

そしてもう一つ。

オムツに逆戻りしちゃいましたorz


それでも1日に1回くらいは、自発的におまるでしてみたり、トイレでしてみたりしてるんですけどねー。
月末に病院に行くため、シッコの計測もしなきゃならないし、早生まれだからいっかーという開き直りもあり、パンツはタンスでお休みしています。

来月から、本格的に仕事再開の準備をするので、また一時保育に預けることになるので、来月になったらまたぼちぼちがんばります。
親ががんばって取れるってもんでもないしね。
posted by あなたのもなみ子 at 23:37| 群馬 ☁| Comment(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

悩みって・・・。

昨日の話ですが、午前中からすごく嫌なことがあり、午後になっても引きずってしまい、ついでに腹も痛くなってきて・・。
そんな時に限って、というか、そんな時だからこそ、モナカがいつにもまして聞き分けが悪い。
もうすべてが嫌ッ!

そして、やっとのことでモナカを寝かしつけて、数時間後にオットが帰ってくると、張りつめたものがゆるんだのか、子供か!ってくらいオイオイ泣いてしまった。

しばらく泣いて、落ち着いた後、オットにポツリポツリとその日にあったことを話しました。

「午前中にこんなことがあってさ・・・こんなんで、あんなんで・・・。
で・・・・えーとえーと・・・・嫌だったの・・って、アレ?」

話してみると、意外に大したことじゃなかったw。

別に、そんなに気にするほどのことじゃないし、気になるならやめちゃえばいいんじゃね?くらいのことだった。

今って、すごく小さな世界で生きているから、ちょっとしたことが大事になってしまうけど、冷静に、起きた出来事を振り返ってみると、そんな大したことじゃないことも多いね。

それにしても、昨日は、モナカにもだいぶ当たってしまったよ・・。ごめんよ。
反省とともに、嫌なことが起きた場合の対処法を学んだ日でした。
posted by あなたのもなみ子 at 22:32| 群馬 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

ねんきん特別便。

とうとう私のところにもやってきました。
ねんきん特別便。
だいぶ前に、社会保険庁に行って調べて、漏れがないことは確認していたので、心配していなかったんですが、旧住所で転送されているところが・・・・。
ちなみに、厚生年金のオットは、会社宛てにきてました。
いいのか?

さて、オットは、就職したときから厚生年金に入っているので、漏れようがないだろと思っていたら、就職する前の3年間が払ってないことになっており。

「俺は払ってないけど・・・実家の親が払って抜けてるんじゃないのか?」

と期待して、実家に確認の電話を入れたら、払われていませんでしたwww。


ちなみに、私は21歳で就職したので、20歳になってからの1年間は、親が払ってくれてました。
確か、20歳になった時に、
「国民年金、就職するまでは払っておくから」
と親に言われ、世の中の仕組みがまるでわかっていなかった(ついでに知る気もなかったたらーっ(汗))私は、ふーんで流していたのですが、非常にありがたいことだったのね。
いまさらありがとう。ここ知らないけどww。

というわけで、私が1年間、国民年金払ってもらったことを言うと、
「いいなぁ・・・・」
とつぶやいたオット。

だがしかし、

4年制大学(しかも私大。しかも一人暮らし)を出してもらったほうが、よっぽどうらやましい件。
posted by あなたのもなみ子 at 23:16| 群馬 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

普段の言動。

子供の前では、ちゃんとした言葉づかいを・・などと、まったくできていない上に、どうにもこうにも沼津弁が抜けない今日この頃。

って話ではなく、先週の話。

お友達親子と、「ぐんまこどもの国」に行ってきました。
「さすが群馬!」といわんばかりの広〜〜い敷地の中に、遊具あり、自然あり、小さい子供向けの遊び場あり。

しかもタダ!

という、素晴らしい施設であります。

10月とはいっても、ちょうど暑い日だったので、モナカは水遊び場へ一目散。
自分で服が脱げるようになってしまったため、とっととスッポンポンになって水の中へ。
先週、私が留守だった時に、こどもの国に連れてきたオットの
「着替えとパンツだけは持って行け」
とのアドバイスが、非常に役立ちました。
しばらくは他人のふりwをしていたんですが、まあ明らかに私が母親なんで、
「頼む。パンツだけははいてくれ!」と頼み、パンツ一丁でしばらく遊んでいました。

その日は、妙に遠足の団体が多くて、特に幼稚園児がわらわらわらわら。
けっこうみんなパンツやそれに近い恰好で遊びだして、ある意味ひと安心w。

さて、しばらくして、お昼ごはんの時間。
モナカがおにぎりだのお菓子だのをモリモリ食べている最中、すぐ目の前にいた男の子が着替え始めました。
幼稚園児なので、当然丸出し。
それをみたモナカ。

「おかあちゃん、ち○こだよ!ち○こー!」

がく〜(落胆した顔)

「いや、モナカね、ち○こなんだけど、ち○こは内緒にしてあげようよ。シーね」

と言うと、モナカなりに気を使ったのか、さらにでかい声で

「ち○こみたいに見えるねー!」

がく〜(落胆した顔)ふらふらもうやだ〜(悲しい顔)

こんなところで、日頃の言動を反省することになるとは・・・。

やっぱり「チソチソ」と教えていたほうが良かったか・・・。

って、そういう反省じゃなーい!



しかし次の日、年中さんの子供を持つ友人が遊びに来て、この話をすると、

「まあ、保育園行けば、結局言うようになるからさ」

と、下の子のおむつ替えで「モナカちゃーんホラホラ〜」とかわいらしいブツを披露し、モナカと上の子(ちなみに女の子)2人で、
「キャハハハー!ち○こち○こー!」と狂喜乱舞していましたとさw。
posted by あなたのもなみ子 at 21:50| 群馬 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

いい話?

ここ数日の出来事をいくつか・・。
なんて書こうと思うと、意外と忘れていたりして、毎日平坦だけど、いろんなことがあるんだなぁ。
毎日メモっとかないと、忘れてしまう。

というわけで、色々書けないんですがw、先日はちと笑い話だったので、今日はすこしホロリ話をば。


以前、「母親だって機嫌が悪い時があるってことがあってもいい!子供だって危機感を覚えるのだ!」なんて励まされたりしたことがあったんですが、だからといって、いつも感情むき出しなわけにもいかないわけで。
やはり「うぉりゃー!」と怒鳴りたいところを抑えていることも多いわけで。
吐きだす場所もあまりないし、発散する機会も少ない。
なので、時々、いろいろと不満などがたまってたまってしまうこともあるのです。

つい昨日のこと。モナカを寝かしつけていたんですが、おとといくらいから、私の中のイライラ玉がでかくなってしまい、でも、当たらないように抑えるのが精いっぱい。
でもさっき、どうでもいいことで突き放しちゃったかも・・。
頭なでとこっとモナカに向きなおった瞬間に、ほぼ寝かけていたモナカが、私の首に手を回してきて、ポンポンポンと背中を叩いて、頭をなでなでなで・・・。

やべ・・・今書いてても泣けてきたわ(涙)

モナカには、優しい子に育ってほしいと思いながら、私自身は全然優しい母ちゃんじゃなくって、後悔と反省する日々だけど、モナカはちゃんと優しい子に育ってくれてるんだね。



これもひとえに・・・・・・












私のおかげじゃー!フハハハハハ!

またがんばりますw。
posted by あなたのもなみ子 at 21:25| 群馬 ☀| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

いもむし。

最近、ちょっとお疲れ・・。
オットが期末で遅いし。
っていうか、「前より早くなる」って転勤したけど、確かに前より少し早くはなったけど、私の負担はまるっきり変わらない・・・っつーかむしろ増えている件。

そんな中でも、モナカの反抗は落ち着いてきたようで、少し余裕を持てるようになってきました。

最近、モナカがはまっている?遊びが「かにさんごっこ」。
なんでかわからないけど、自分は「あかちゃんのかに」。
オットは「おとうちゃんのかに」
私が「おかあちゃんのかに」。
(そのまんまだな)
かにかにと横に歩いてみたり、話しかける時に
「ねーなにしてるの?おかあちゃんのかにー」
とか、ただそれだけなんですがw。
でも、時折「なにしてるのかにー?」とダジャレを加えてくるところは、おやじギャグ好きな私の血かも・・・・。

それが時々、違う動物になる時があるんですが、先日、やたらとしゃくとりむし?みたいな虫を大量に見かけた日がありまして(1か所に大量にいたわけじゃないっす)。
で、何かの拍子に「いもむし」という言葉で、あの形状の虫全体を覚えたらしく、今度は、お母ちゃんイモムシになる羽目に。
しばらくは「ねーねー、いもむしのおかあちゃん」くらいでかわいかったんですが、そのうちに
「ねーねんどあそびしようよー。

ねんどとってー、いもむし

・・・・さすがにイモムシ呼ばわりされたのにはカチンときてしまい、

「・・・おかあちゃん、いもむしじゃないもん。おかあちゃん取ってって言わなきゃ取らないむかっ(怒り)

2歳児相手にムキになってしまった。
なんでカニにはなってくれたのに、イモムシにはなってくれないのかとキョトンとするモナカ。
最終的には、モナカがしぶしぶ折れてましたが・・・大人げないorz

カニは良くてイモムシはいけないのか!
差別はいかん!

理屈はわかっているけど、でもイモムシは嫌ー!
posted by あなたのもなみ子 at 22:50| 群馬 ☁| Comment(4) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。