2008年08月31日

同窓会。

中学の時の同窓会があり、沼津に帰省してきました。

余談ですが、私が「静岡」と書かずに「沼津」と書くのは、私の中では「静岡」は「静岡市」のことなのです。
とはいえ、こっちでは、地元を聞かれる(けっこうよくある)と、「静岡」と言ってはいますが、そのあと「・・の、沼津」と付け足してますw。
でも「沼津」っていっても、大体みんなわかってくれるんですね。
「沼津っていいとこだよねー。で、どこ?」
って感じではあるけどwww。

閑話休題。

そんなわけで、同窓会です。

私は、あまり中学ではいい思い出がなく・・・。
というか、中3の時のクラスが雰囲気最悪だったし、やることなすこと空回っていた時期だし、空気読めないタイプだったんで、私を嫌っていた人もいっぱいいるだろうなぁ・・。うーむ・・・。
で、興味ある半分・行きたくない半分だったんですが、会いたい同級生も数名いるし、友人もな村も行くし、「つまらなかったら、2人で飲みなおそう!」ということでの出席でした。

半分気が向かないとは言うものの、髪の毛くらいはちゃんとしとくかと思い、プリンヘアを染め直して揃えるくらいのことはしましたw。

で、その同窓会はというと、

とっても楽しかったですw。

楽しかったので、2次会(深夜1時終了w)にまで出てきましたw。

小学校の時に、さんっざん嫌な目に遭わされ(今でもトラウマ)、中学に入ってバッサリ切った女性とは、やはり20年経っても目を合わせられなかったけど、中学の時は話したことがなかった人と話したり、小学校1、2年の時だけ一緒のクラスだったイケメンKくんに「実はあの頃好きだったんだよねー」と言われ、「いやー、言ってくれれば、わざわざ群馬に嫁ぐこともなかったのにー!!」と地団太を踏んだりw。
小5〜中3まで同じクラスになり(私の学年は、人数が多いため、5年も一緒になるのは珍しかった)、多分両思いだったのに、お互い照れ屋で付き合うまでには至らなかったIくんとも久々再会。
3児のオヤジになってました。
12年くらい前に、1回クラスの同窓会をしたことがあって、その時「彼女いない」って言っていたのに、長女が中学生って、計算が合わないじゃんかー!とさんざんいじめてやったw。
(彼曰く、同窓会直後に、できちゃった結婚したらしいw)

その中でも、1度も同じクラスにもならず、話したこともないOくんという男性が、私のことをよく覚えており、顔を合わせた瞬間

「もな原さん、覚えてるよー!(旧姓の名札をつけていた)
小学生の時、○○(とある男子)が、もな原さんのこと好きだったよねー!」

と、私ですら忘れているようなことを覚えていて、そこで覚えられるのはイヤー(いろいろあり、黒歴史の一つww)!と、でも大爆笑で、まだ喉が痛いですw。

その他にも、中2の時に、ちょっと憧れの存在だった男性が、私のことを覚えており、話がはずんだりとか、思ってもいない素敵な出会いがたくさんありました。

ま、同窓会不倫は残念ながらなかったですがwww。

ところで、特に男性陣から

「もな原さんてさー、中学の時ってうるさかったよね」
「きつかったよね」

と口々に言われ、やっぱり私の中学の時のイメージって良くなかったんだなぁ・・・トホホ。
でもそれに対して「うるせーよ」と返してしまったので、変わってねーなと思われたんだろうな・・・。
昔よりは、空気読むよ・・・トホホ。

極めつけは、悪い系だったOくんが放った一言。

「太った?」

HP相当減りました・・・。
つーか、おまえに言われたくねー!←自分も横にでかくなってたw。

会はなかなかの盛況ぶりで、また3年後にやるらしいので、3年後、覚えてろよ!O!


結婚するまでの26年間と、この4月まで住んでいた4年間、誰一人同級生に会うことはなかったんですが、かなりの人が市内、しかも校区内に在住しているという事実にびっくりしました。
その中で「群馬にいる」と言ったら、非常にびっくりされ、さらに「車で来た」と言ったら、もっとびっくりされました。
私はもう慣れているので
「だって、今は3時間で来られるんだよー」
「だって、200kmくらいだよー」
と言ったら、

「やっぱり、もな原って、昔から元気なイメージだったもんな」



私って・・・・・orz
posted by あなたのもなみ子 at 22:54| 群馬 ☔| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

意味のあるままごと。

おてつだい♪

前回のツキタン記事でも書きましたが、最近、お手伝いが大好きです。
本人には、絶っっっっっっ対言えないので、この場を借りて。

おっそろしく邪魔です。ww。

この一言が書けたから、今日はこれで終わりでもいいくらいだw。


キッチンは戦場・・・ってほどではないけれど、火を使うし刃物を使うし、危険がいっぱいな場所ではあるので、料理中は、少し厳しいコーチ風に、そして敬語で接しています。

「○○してください」と言うと、意外に「はい」っと素直に言うことを聞きますw。

育児雑誌かなにかで、
「自分で作るのに参加すると、いっぱい食べるものです」
って見たので、良く食べるかと思いきや、そうでもないですw。
その辺期待してたんですが・・・。
最近は、炭水化物星人です。
ご飯、うどん、パン。
おかずをもっと食っとくれ〜。


おままごと

おままごとも、以前から好きではあったんですが、ちょっと前は、おもちゃのキッチンで、作る真似ごとくらいでした。
が、最近は、「誰かにたべさせる」という目的を持って作るようになったみたいで、上の写真は、モナカ自らセッティングしたもの。
もりつけもきれい?にしています(私は盛り付け苦手ですが・・)
そして、ねこちゃんといぬ(なぜか犬だけ「いぬ」呼ばわりw)にたべさせてあげています。
おままごとにも意味があるというか、ストーリーがあります。

作っている時の口調も、
「はい、あついからそこはさわらないよ」
とか、私そっくりwww。

ちょっとしたお遊びの中にも、成長が見えます。
posted by あなたのもなみ子 at 22:16| 群馬 ☀| Comment(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

反抗期再び〜ツキタン0207。

訳あって、オットのパンツ一丁ですごしています。
と、いうのも、先日書いた「階段から落ちて尻強打」事件から1週間。
今度は、病院で処方された湿布薬にかぶれ、湿布を貼った形にくっきりと腫れ上がっています。
あまりのかゆさに、ゆうべはほとんど寝られませんでした。
今も、お尻を冷やしながら打ってます(寝ろよ)。
生活に支障をきたすほどのかゆさのため、病院へ行ってきました。
「強めのステロイド」を出されましたが、まあまだ効きません。
それにしても、
「なんというか・・・・泣きっ面に蜂だね」と、同情するオットにしろ、
「ありゃりゃ〜これは大変だ〜ww」と驚くお医者さんにしろ
患部が「尻」ってだけで、なんだかみんな半笑いなのが悲しい。


そんな「尻受難」に見舞われているなか、明日モナカのツキタン2歳7ヶ月です。

最近は、いったんおさまったと思った反抗期がまたやってきて、朝の「起きなーい!」から、夜の「はみがきしなーい」まで、暮らしのすべて反抗してきます。
なるべく「言って聞かせる」ようにはしているんだけど、何しろ「おはようからおやすみ」までジットリネットリベットリガッツリ反抗してくるので、最終的には放置プレイです。
でも、「もう知らない!」と言うと傷つくので、「わかった、おかあちゃん待ってるから」と言って、風呂場で待ち、車で待ち、出先で待ち、歯ブラシを持ちながら待ち。
放置というか、待つことにしています。


そんな中でも、成長もかなり見せてくれたこの1ヶ月。
■トイレトレーニング編。
おまるでの成功率が、かなりアップしてきました。
尿意をもよおすして、自分から言ってくれるわけではないけど、タイミング良く「ミニーちゃん座る?(おまるにミニーちゃんがついている)」と言うと、前はしたくても「すわらなーい!」と言ってもらしていたのが、「みにーちゃんすわるー」と言って、おまるでしてくれます。
寝る前は、必ずおまるでできるようになりました。
おまる、洗うのがめんどうで補助便座を買ったため、今家にあるのはもらいものなんだけど、今ではおまるさまさまです。
わざわざトイレに行かないで、気軽にいつでも座れるのが良かったのかも。

■お手伝い編。
最近、お手伝いをしたがります。
正直、手伝ってくれない方が助かるんですが・・・ww。
でも、レタスをちぎったり、しめじを裂いたり、納豆を混ぜたりと、簡単なことはやってもらってます。
先日、包丁を持たせてみました。
もちろん、ちゃんと使えるわけもないので、がっちりこっちでも持ちながらですが。
子供用の包丁と、ガードを買って、持たせてみようかな。

なんでもかんでも自分でやりたがるので、いちいちひと手間時間がかかるけど、専業母ちゃんやってるので、時間はたっぷりある。
よっぽど急いでない限りは、やりたいことはやらせてあげよう。
毎日ずっと一緒にいると、正直疎ましく思ってしまうこともあるし、「あー早く保育園入れたい!」と思うこともしょっ中。
でも、ずっと一緒にいられる時間は、もうそんなにない。
しんどいこともあるけど、今の時間を大事にしないとね。
posted by あなたのもなみ子 at 21:34| 群馬 ☔| Comment(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

男親女親。

昨日、オットとケンカ・・ってほどじゃないんだけど、モナカの教育方針wを巡って言い合いになりました。

というのも、モナカの保育園の入園申込みの話からの流れで、私が
「モナカが、小学校に入る時に、ぐんま国際アカデミーに行きたいとか言いだしたらどうするー?」と、なにげなく言ったことからでした。

ぐんま国際アカデミーというのは、英語特区1号校の、小中高一貫の学校で、授業を英語で行ったりするのです。
余談だけど、ちなみに、キムタクの娘が小学生になる手前で、ここに入学するという噂が大々的に流れたが、ガセだったらしいww

で、私は
「モナカが行きたいって言ったら、受験くらいさせればいいんじゃないのー?」
(実際、こんな心構えじゃ入れないらしい)
オットは
「モナカが大変な思いをするくらいなら、小中学校は近くの公立でいいと思うけど・・・」

その辺から、中学を卒業して働きたいとか言いだしたらどうするんだとか、明らかに苦労する方向へ行こうとしたらどうするんだとか、話が飛躍してしていきました。

私は、進学とか進路とか決める時に、かなり親に口出しをされ、さらには就職後の配属希望にまで口を出されたという過去があるため、モナカには好きなことを納得いくまでやってほしい。

オットは、やりたいことをやればいいけど、苦労をする姿はあまり見たくないなぁと思っているよう。

「後悔させたくない母」と「苦労をさせたくない父」

最終的には泣きが(もちろん私w)入るまでの大討論となってしまいました。
どうも、私のほうが、親に色々口出しされた(最終的に決めたのは自分ではあるけど)というのがトラウマなんだろうな。
その手の話になると、子供のことに限らず、ヒートアップしてしまいます。

やりたいことをやらせてあげたいというところでは共通しているけど、やはり「大変な思いをさせたくない」ってのは、オットとモナカが異性だからなのかなーと思ったりもします。
もしもモナカが「モナオ」だったら、オットのほうが
「苦労してでも、自分の決めたことを付き進めばいいんだから」なーんて言って、私の方が「でもモナオにはあまり苦労は・・」なんて言ってるのかもしれないw。

やはり同性のせいもあって、モナカに対して、ある意味突き放した部分があるのかも。


とはいえ、考え方の違いはあれど、私達がモナカを大事に思うことに変わりはないのです。

あーでも中学生になったら、たぶん「高校くらいは出とけ」って言うんだろうな、私w。
posted by あなたのもなみ子 at 00:22| 群馬 🌁| Comment(2) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

お尻が割れる。

昨日の話ですが、家の階段から落ちました。
余談ですが、2回目ですww。

寝室で、「もう!ここであそぶっ!」と反抗するモナカに、
「お母ちゃん、下行ってるからね、気がすんだらおいで」
と声をかけ(朝なので、まだ余裕ありw)、階段をトントンと下りていたところ、スリッパがズルっとすべり・・・。
尻もちつきついでに、2段ほど落ちました。
ちょうど階段のカーブ部分だったので、2段で済んだのかも。
あまりの痛さに「いたーい!!うぉぉぉ!」と叫んでいたら、モナカが「おかあちゃん、どうしたの?」とやってきて、階段でうめく私を見て号泣。
泣きたいのはこっちだよと思いつつ、「だいじょうぶだよモナカ」と声をかけ、なんとか居間へ。

前に落ちた時は、まだ子供がいなかった(引っ越して数日w)ので、一人で痛みが治まるまでうずくまっていれば良かったけど、子供がいるとそうもいかない。
おむつもかえなきゃ。
ご飯も食べさせなきゃ。
おいおい、今日はドラキッズの日だ!
しかも寝坊しているし、急がなきゃ!

休めよ!って感じですが、前の日から楽しみにしているのに、私の尻の都合で休ませるのもかわいそう・・・。
などと、こういう時ばかり、健気な母親になる私wwww。
っていうか、休んで家にいても「遊んでくれ」攻撃に遭うだけなので、1時間でも休ませてくれたほうがありがたい。

で、なんとかご飯を食べさせ、うぅぅとうなりながらドラキッズへ連れて行きました。
痛い顔をしたり、真剣に「痛っ」とか言うと、またベソを書くので、DAIGOくん風に「マジでぇ〜、ガチでぇ〜、痛くてぇ〜」と笑いを取る自分が悲しい。
(ブログネタにはなったが・・w)


そんな日に限って、だぶだぶのジャンパースカートをはいていた私。
ヨボヨボ歩く姿は、完全に「調子の悪い妊婦」だったはず。

そんな日に限って、モナカはご飯を食べた後に、有料のキッズパークで遊ぶとか言いだしやがるしw。
(ええ、もちろん応じてあげましたさ。がんばったもんね)

そんな日に限って、帰ってからお昼寝しないし。

そんなわけで、どうにもこうにも痛みが引かず、とうとうオットにSOSしました。

そんな日に限って、オット車検に出してるし!(出入り業者が就業中にやってくれる)
しかも、オットの車、車検5月に切れてるんですけど!
しかし、もはや叱る気にもならず、とにかく助けてくれと早退してもらい(っていうか、痛い尻を抱えて迎えに行った)、病院に連れて行ってもらいました。

結果。
打撲でした。
病院では、服装のせいで「レントゲン・・・だって・・(妊婦?)」と疑われる始末。
ええ、もちろん、服装のせいですともさ!!!!

まあ骨折じゃなくてよかったです。


骨折してたら動けなかっただろうから、折れちゃいないなとは思っていたんですが、かといって「なんともなくて良かったね」と言われると、なんかちょっとちがーうと思ってしまうなw。


今日もまだまだ痛いです。
posted by あなたのもなみ子 at 22:40| 群馬 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

後戻りできない。

本日、「個人事業主」になりました。
正確には、「7月から、個人事業主ってことにしてきました」w。

正直、整体の仕事をやめて、パートとか派遣で働こうかという選択肢も、頭をよぎりました。
やっぱり安定した収入は魅力です。
どこかに働きに出たほうが、保育園に入れやすいかも・・という考えもありました。
でも、最終的には、自分のやりたいことを全うしようと決めました。

決めると行動に移すのは早い。
モナカを一日託児に預け、税務署へレッツゴー!
・・・・・・・・・・・・・と、張り切ったはいいが、太田市を管轄している税務署って館林税務署なのです。
限りなく伊勢崎市寄りにある我が家(地図見てね)。
言って見れば、千葉寄りの東京に住んでいるのに、神奈川に行くような感じ・・と言えばわかっていただけるでしょうか。
しかも道路は、やたらと混んでるし(裏道知らない)。
そんなわけで、片道1時間もかけて手続き行ってきました。
ま、いいけどね、館林うどん食べたしw。

手続き自体は簡単で、ただ、用紙が複写式ではないため、青色申告の申請と合わせて、4枚書かされたのがめんどくさかったくらいww。
青色申告と白色申告、ちと迷ったけど、青色にしました。
この青色申告は、きちんと帳簿をつけないといけません。
家計簿すら、2日続いたことがない私・・・大丈夫か。
一応、簿記は日商3級は持ってます(学校で取らされた)。

・・・・・・・・・・約20年前にwww。

数年前、派遣でちょこっとやらされたので、「貸借対照表」くらいは思い出せるけど・・・・あ、それも7年も前だアハハハ。

店が軌道に乗るかどうかより、帳簿をちゃんとつけられるかが、一番の心配ごとになってしまったよトホホ。



とにもかくにも、後戻りできない状況になりました(戻れるけど)。
っていうか、後戻りできない状況にしました。
正式に開店する日は、まだ断定できないんですが(モナカの進路待ち)、秋口くらいから、プレオープンで、週に数回とか、徐々に始めて行きたいと思ってます。

がんばります。
posted by あなたのもなみ子 at 22:52| 群馬 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

気を遣う2歳児。

モナカは、立派な「お父ちゃん子」。
休日は、お父ちゃんに張り付いて離れません。
「魔の2歳児」なので、普段からワガママも相当なものだけど、
土日はひどくなるような気が・・・。
平日は、ほとんど会えないお父ちゃんに甘えてるんだろうな。
・・・とは、寝ちまった後、カフェオレなど飲んで、一息つけた時に、やっとこ芽生える感情ですがw。

そんなモナカなので、つい最近まで
「お父ちゃんとお母ちゃんとどっちが好き?」
と聞くと、間髪入れずに
「お父ちゃん!」
と返ってきてました。
これには、私がズッコケたり、変顔したりというリアクションをするので、面白がっている面もあるんでしょうが・・・。
・・・・・と、思いたいw。

が、昨日あたりから、モナカの返答に変化が。
「モナカ、お父ちゃんとお母ちゃん、どっちが好き?」
うーん、と、数秒考えて返ってきた答えは

「モナカ!(ニヤリ)」

うまい逃げ道を考えついたものです。

っていうか、こういう不毛な質問やめようよ>私。

posted by あなたのもなみ子 at 21:16| 群馬 ☁| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。